et-010604-03.jpg “母性”をテーマに、少女虐待・誘拐・逃亡…と衝撃の展開を繰り広げ高視聴率を獲得している話題のドラマ「Mother」(日本テレビ系)。松雪泰子さん(37)と、天才子役と呼び声の高い芦田愛奈(あしだまな、5)さんの熱演が、毎回多くの視聴者の涙を誘っている。
 同番組のホームページに設けられた掲示板には、視聴者からの多数の書き込みが殺到しており、児童虐待という社会性の強い内容からか、自身の実体験が赤裸々につづられているものも多い。
 また、その主題歌を歌う新人シンガーにもスポットライトが浴びている。その名は“hinaco(ヒナコ)”。主題歌の『泣き顔スマイル』は、ドラマの世界感とhinaco自身の詞の世界との相性が抜群で、視聴者からの問い合わせも非常に多い。
 そんな、hinacoは2日にシングル『泣き顔スマイル』でデビューを果たし、同日に配信した着うたフルでは、同日付レコチョクチャートで初登場7位を獲得している。