et-20100528-1334.jpg 女優で歌手の黒木メイサ(21)が、28日放送のテレビ朝日系「ミュージックステーション」に出演する。先日開催された「ガールズアワード」では、初ライブながらも、胸元の開いた大胆なゴールド衣装で貫禄のステージングを披露したが、今回の放送でも再現されそうだ。
 歌唱予定の新曲「5-FIVE-」(6月2日発売)は“夏”を意識したパーティーチューンとなっている。ミュージックビデオでは、メイサさんのクール&ビューティーというイメージを脱ぎ捨て、ゴールドのパンツ姿で過激なダンスを繰り広げている。
 先日開催された「GIRLS AWARD 2010(ガールズアワード)」でも、ミュージックビデオの延長線として、“金乳”のセクシー衣装で登場。デビュー以来、初のライブではあったものの、約1万5000人の観衆を前に、ダンス、歌唱と貫禄のステージングを披露し魅了した。後日の談話として、ステージ裏では緊張のあまり、女子トイレと男子トイレを間違えてしまうという、普段のイメージからは想像できない意外な一面も見せたという。
 初ライブを成功させ一皮むけた“歌手・黒木メイサ”。ミュージックステーションでは、どのようなパフォーマンスを披露してくれるか、注目される。