シンガーソングライターの福原美穂(22)が12日、フジテレビ系バラエティ番組「グータンヌーボ」にゲスト出演した。同番組の主題歌を歌う福原は「好きといって友達関係が壊れてしまうのが怖い」など自身の恋愛感を明かした。
 「グータンヌーボ」は、OL層を中心に大人気のトーク番組で、ゲストを交えた女性同士の「ガールズトーク」が毎回多くの共感を呼んでいるが、今回、福原が同番組の新エンディングテーマソングを担当することが決定。それが縁で、ゲスト出演が実現した。
 福原は、番組のメインとなるガールズトークでは「好きといって友達関係が壊れてしまうのが怖い」と、気になる男性の友人話を暴露するなど、女子らしい悩みを告白。また、そのパワフルな歌声と元気なキャラクターとは少し対照的に料理が趣味で、5人兄弟で年下の弟妹のよく見てきたというという、家庭的な一面も見せた。
 同番組のエンディングテーマとなっているのは、19日発売の両A面シングル「未来-ミライ-/もしかして」に大塚製薬「SOYJOY」のCM曲「未来-ミライ-」と共に収録される新曲「もしかして」。福原自身が作詞し、作曲にも携わった自信作。