et-20100510-03.jpg 人気ロックバンドのROCK’A’TRENCH(ロッカトレンチ)が9日、ZEPP OSAKA公演のなかで、約1年ぶりとなるシングル「言葉をきいて/ビューティフル サン」を6月23日にリリースすることを発表した。同作は彼ら自身初の両A面シングルとなっている。
 彼らの名を全国広めるきっかけとなった08年8月リリース「Every Sunday Afternoon」は大阪のラジオ局FM802を中心に火がつき、チャートでトップ10入り。関西発のヒットが“エビサン旋風”として大きな話題となり、全国24局のパワープレイを獲得。「My SunShine」ではFM802ヒットチャート「OSAKAN HOT100」で年間1位を獲得。「ACTION!」発売記念イベントを大阪・豊中の千里セルシー広場で行い、同会場レコードタイの6万人を集客。ワンマンライブも毎回、必ずソールド・アウト。大阪は彼らの活動の節目節目でターニング・ポイントとなる縁の地。
 今回のツアーでの大阪ワンマン・ライブは完全ソールド・アウトとなった超満員のZEPP OSAKA。セットリストも初期シングルの「Heat Island」から始まり「Every Sunday Afternoon」、「JUMP STAR」、「真夏の太陽」と新旧ヒット曲満載の正にベスト・オブ・ロッカトレンチ!大盛り上がりのライブ中にシングル・リリース発表を行い、更にアンコールでは「言葉をきいて」のライブ・バージョンのプロモーション・ビデオ撮影も実行とサプライズも用意された本ライブは大盛況のうちに終了した。
 「言葉をきいて」は、資生堂「SEA BREEZE」CMソング。CM(出演:川島海荷)との相乗効果もあり、現在、着うたのみがリリースされており、レコチョク・チャート初登場5位とリリースを前に早くもヒットを記録しているせつな系ラブソング!昨年の大ヒット・シングル「My SunShine」を超える名曲との呼び声も高い。一方の「ビューティフル サン」は、今年2月に行われたスノーボードのイベント「14th TOYOTA BIG AIR」テーマソングとして起用され、CD化の要望も多かった激アツROCKチューンだ。
 「SEA BREEZE」CMは一昨年はチャットモンチー「風吹けば恋」、昨年はBase Ball Bear「BREEEEZE GIRL」といずれもオリコンTOP10入り大ヒット!毎年旬なアーティストの楽曲が起用されることで注目を集めています。過去にも、TRF、矢沢永吉、ZARD、安室奈美恵 Mr.Childrenなど数多くの有名アーティストがCMソングに起用されているだけに、今後の活躍が期待される。