ブンブンサテライツ ロックバンドのブンブンサテライツが1日、今年10周年を迎えた東北最大のフェス「ARABAKI ROCK FESTIVAL 2010」に登場した。彼らにとっては2年ぶりの参加で、2010年の活動としては初めてとなるライブ。ブランクを埋めるように「KICK IT OUT」など7曲を熱唱した。
 この日の来場者数は4万人を超えた。辺りが暗くなってからの登場となったブンブンサテライツの出演会場「HATAHATA」は彼らのステージを待ちわびるオーディエンスたちで超満員に膨れ上がった。
 歓声と共に登場したメンバーがまずぶつけたのは「BACK ON MY FEET」。陽が落ち、すっかり冷えた空気と静かに始まる曲調がマッチし、会場の地響きにも思われる歓声と共に会場の空気は一気にヒートアップした。ステージを包むスモークがさらに神秘的に音を運ぶ中、「MORNING AFTER」からは一気に会場をうねらせ、ラストを飾ったのは、アンセム「KICK IT OUT」だ。
 そして、アンコールのリクエストにあおられ「EASY ACTION」を披露したブンブンサテライツ。会場の盛り上がりは留まるところを知らず、最後まで熱気の渦を巻き起こし続けた圧巻のライブは、今年のARABAKIのベストアクトといえるだろう。
 今年の1月にはベストアルバムが洋楽1位チャート1位を獲得し、5月26日にはニューアルバム「TO THE LOVELESS」のリリース、そして初のライブハウスツアーと、ますます精力的な活動を続けていく2010年のブンブンサテライツ。12日からは液晶テレビソニー<ブラビア>のCM曲として話題沸騰中の「STAY」着うたが配信されることも決定している。