夫で映像クリエイターの高城剛氏(45)との離婚が噂されている歌手で女優の沢尻エリカさん(24)が27日、公式ホームページに騒動後初のコメントを寄せ「離婚する意思を固め、現在家族の仲介の下、協議に入っております」と離婚する意思を正式表明した。
 騒動をめぐっては、25日放送のフジテレビ系情報番組「Mr.サンデー」内で、沢尻さんに直接取材した様子が流れ、記者の「離婚する意思はあるか」の問いに「今は答えられない。ごめんなさい」と離婚を否定してなかったことで、より信憑性が高まった。その後もスポーツ紙各紙が関係者の話として「離婚の意思を伝えた」などの情報が報道されていた。
 ホームページで沢尻さんは「この度は私事でお騒がせしており、関係者各位の皆様にはご心配とご迷惑をおかけして申し訳ございません」と謝罪した上で「現在家族の仲介の下、協議に入っております事をご報告いたします。今は相手の事もありますので、これ以上の詳細に関しては差し控えさせて頂きます」と報告している。