歌手で女優の新垣結衣(21)が約10カ月ぶりにリリースする新曲「WALK」が、7月31日公開の映画「昆虫物語みつばちハッチ~勇気のメロディ~」の主題歌に決定した。
 自身初のアニメ主題歌に、新垣は「新鮮な気持ちでいっぱいです。今年はハッチが誕生してから、40周年を迎えるということですが、昔から長い歴史の中でずっと支持され続けてきたアニメが新しくなって帰ってくるということで責任を感じています」と意気込んでいる。
 主題歌については「アニメ『みつばちハッチ』と照らし合わせてみても、“お母さんを探しに行くハッチが前に進んで行く、夢に向かっていく”という気持ちと合っていると思いますが、それはハッチではなくても私たちにも言えることで、何かに向かって前進して歩いているので、それを表現しました」とコメント。
 総合プロデューサーの小山薫堂さんは「透明感のある声が『みつばちハッチ』の主題歌にぴったりだと思い、今回お願いしました」とコメントしている。