D.W.ニコルズ 4人編成のバンド、D.W.ニコルズが7日に、メジャー・ファースト・フルアルバム「ONELBUM(ワンルバム)」をリリースした。また、自身初の全国ツアーが11月に行われることも決定した。
 D.W.ニコルズは、わたなべだいすけさんと千葉真奈美が中心となって結成されたバンドで、昨年9月にメジャーデビューした。バンド名は、「自然を愛する」という理由から作家として著名なC.W.ニコル氏にちなんで命名。ニコル氏本人からも公認を得ている。
 今回は発売された「ONELBUM」には、31局のラジオ局パワープレイ獲得のデビューシングル「マイライフストーリー」、TBS系全国ネット「となりのマエストロ」1~3月エンディング曲「春風」を含む全11曲を収録。今のD.W.ニコルズの持つ「ロックサイド」が全面に押し出されたアルバムになっている。
 また、ライブに定評のあるD.W.ニコルズだが、今月24日に大阪城音楽堂で開催されるFM802主催ライブ「NEW BREEZE」を始め、多くのイベントへの出演が決まっているが、今年11月に、初の全国ツアーを行うことが決定した。タイトルは「メジャーデビュー1周年記念ONENIVERSARY TOUR(ワンニバサリーツアー)~あらためまして、こんにちは~」。11月3日の新潟を皮切りに全国9箇所で行なわれる。