en-20100408-05-GT-500.jpg 人気ユニットのmihimaru GT(ミヒマルGT)が歌う、17日公開の映画「映画クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁」の主題歌「オメデトウ」が21日に発売される。これに先駆けて7日から着うた配信がスタート。同日付有線Jポップチャートでは早くも2位を獲得するなど好調な滑り出しとなっている。
 「オメデトウ」は、テーマに「卒業」「入学」「就職」「結婚」を掲げ、多くの人が新たなスタートを切るこの季節に合わせて、温かいミディアムチューンに仕上がっている。「mihima流」の祝福ソングにもなっており、有線Jポップチャートでは2位を獲得するなど、発売前から好評を得ている。
 21日にはシングルとしてリリースされるが、CD初回限定盤に収録されている「オメデトウ」のミュージッククリップの撮影は浜辺で敢行。日没との戦いで、一発撮りに挑んだ。また、ミュージッククリップのメイキングも同時収録。このミュージッククリップの撮影当日、おばあさん役で出演してくれた役者さんが誕生日だったということで、hirokoさんが「オメデトウございます」とお祝いした模様がメイキングに収録される。
 また、現在、女子高生を中心に人気を集めているモバイル音楽サイト「@peps!ミュージック」では、発売記念として、mihimaru GTに「オメデトウ」と祝ってほしい人を募集している。入学、卒業、合格、誕生日など、mihimaru GTに祝ってほしいことを書いて応募すると、全員にメンバーからお祝いのメールが届く。また、応募した人の中から抽選で3人に、お祝いメッセージボイス入りCDが届く。
 4月24日には、テレビ東京系「Melodix」に出演するなど、新曲のリリースに合わせてテレビ出演も続々決定中。