音速ライン ロックバンドの音速ラインが、吉本興業系レーベル「よしもとアール・アンド・シー」へ移籍することが決定した。同レーベルには、吉本所属芸人だけでなく、宇都宮隆さん、木根尚登さん、桑名正博さんなどの著名アーティストを始め、最近では、竹仲絵里さん、YU-Aさんなどの新鋭や、島田紳助さんプロデュースで話題となった新選組リアンなどが所属する。
 レーベル移籍に伴い、第1弾となる楽曲「空になる」(初夏発売予定)が発表され、17日からレコチョクで先行配信が始まった。この曲はボーカル藤井敬之さんの地元(在住)福島の自然をテーマに郷愁愛を歌っている。福島中央テレビの開局40周年記念ソングとしても年間を通して強力プッシュされている。
 また、郡山を皮切りに、5月21日東京SHIBUYA-AXまで全12公演を予定している1年振りの全国ツアー「TOUR世界ふしぎ発見2010~遺跡にまつわるエトセトラ」に先立ち、4月16日に東京・下北沢「SHELTER」にて前哨戦ライブの開催が決定している。