capsule 3日に発売されたcapsule(カプセル)のアルバム「PLAYER」が好調だ。同日付オリコンデイリーチャートで3位を獲得すると、15日付の同ウィークリーチャートでは自己最高の4位を記録した。また、iTunes総合ランキングでは1位。MySpaceではプロフがアクセスランキング(3月1日~7日)で1位となり、試聴回数は100万回に迫る勢いだ。
 その中でも注目すべきなのは、iTunesエレクトロニックチャートだ。10日付ランキングでは、ベスト100位中、35曲近くが、メンバー・中田ヤスタカ氏の楽曲で占めている点だ。そのうえ、1位から13位までは中田氏が独占している状況だ。
 主題歌・挿入歌を担当する映画「ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ」もアルバムと同様絶好調と、今まさに勢いに乗るcapsuleは今後、21日開催の原宿スタイルコレクションに参加が決定しているほか、「PLAYER」リリースパーティーも各地で開催が予定されている。