ケツメイシ 長い充電期間を経て、いよいよ動き出す―。人気ヒップホップ・ユニットのケツメイシが、08年1月以来2年4カ月ぶりに、ニューシングル「仲間」を5月12日に発売することが決まった。
 ケツメイシにとって2年4カ月ぶりとなる新作だ。08年1月に彼ら自身初となる映画主題歌「出会いのかけら」を発売。同年2月には、自己最大規模となる28万人動員した14カ所28公演のアリーナツアーを開催。6月には締め括りとなるアルバム「ケツノポリス6」を発表し、9月にライブDVD「ケツの穴~上級篇~」を発売した。DVD総合チャート1位を獲得してから、しばらくの長期夏休みをとっていた彼らが、いよいよ動き出した。
 昨秋からスタジオ入りし、密かに始動。積年の思いを込めるかのように、今作には、ケツメイシらしい感動的で壮大なメロディが詰まった。力強くも、優しく、耳元で語りかけてくるようなボーカルに、真っすぐと心に響いてくるリリックがネガティブになった心を奮い立たせてくれる、まさにこのめまぐるしく価値観が変化している時代に贈る、人の温かさが詰まった名曲だ。ズバリ「仲間」をテーマにケツメイシの今の言葉が詰まった感動作に仕上がっている。
 また、カップリングには、スタジオをのぞき見したような気分になる「スタジオKTM」、彼らにとって特別なテーマである“旅”を、今回新たな視点で描く旅曲第3弾「また旅」、最近流行りの草食系に真っ向勝負のケツメイシが男臭満載アッパーチューンでせめる「肉食系男子のススメ」の3曲が収められた超豪華盤だ。
 約2年の充電期間を経て、更なるパワーアップを遂げたケツメイシ。一切手抜きなし、パワー全開ケツメイシワールドが、解き放たれようとしている。