忌野清志郎 昨年5月に亡くなったロック歌手の忌野清志郎さん(享年58)の未発表曲「Baby#1」が、プロゴルファー石川遼選手が出演する、ハウス食品「カレーキャンペーン」のテレビCM曲に起用されることが決まった。
 ロックとゴルフの頂上タッグ結成だ。「家族がNo,1」のコンセプトの元で制作されたカレーキャンペーンCMで、ロック界ナンバーワンの忌野清志郎さんと、ゴルフ界ナンバーワンの石川遼選手とのコラボレーションが実現した。石川選手の家族の写真がフィーチャーされた家族愛にあふれるハートフルな映像に、忌野さんの楽曲が流れるCMは3月10日から放送が始まる。
 CM曲として使用される「Baby#1」(読み:ベイビー・ナンバーワン)は、忌野さんの未発表曲で、5日発売のアルバム「Baby#1」として初収録。1989年に米ロサンゼルスでレコーディングされたまま、歴史の波に埋もれていたマルチテープが工場の倉庫で発見され、新たにトリートメントとミックスを実施。21年の時を越えて、そして40周年のセレブレーションに合わせたニューアルバムとしてリリースされる。