忌野清志郎
新作アルバムが発売される忌野清志郎さん。タワレコではスペシャルウィークを展開。
 昨年5月に58歳の若さで亡くなったロック歌手・忌野清志郎さんのニューアルバム「BABY#1」が3月5日に発売される。それに伴い、タワーレコード渋谷店には、同月4日から22日の期間限定で、忌野さんの衣装やオリジナル・ポスター、パネルが公開展示される。
 タワーレコードが忌野カラーに染まる。3月5日発売のアルバム「BABY#1」を記念して、スペシャルウィークが開催される。4日から7日の期間限定で、忌野さんがよく描いていたヒトハタウサギの巨大風船(約6メートル)が出現、エントランスを占領する。それにあわせて1Fラウンジ・コーナーでは4日から22日の予定で「清志郎博覧会」を開催。衣装展示やオリジナル・ポスター、パネル展示など貴重なアイテムを公開し、デビュー40周年とニューアルバム「Baby#1」を盛り上げる。
 さらに、21日には地下1階のSTAGE-ONEでは、ニューアルバム購入者を対象にしたインストアイベントを開催、お宝映像上映とここだけの貴重な証言が聞けるトーク等が予定されている。
 また、タワーレコード新宿店では、4日~7日まで、忌野さんが1998年のタワーレコード新宿店オープン時に描き下ろしたオリジナル「大壁画」が特別掲示されるほか、5日には忌野清志郎デビュー40周年&ニューアルバム「Baby#1」発売記念インストアイベントを開催。
 ライブアクトに、2010年代の新しいロックスターで、いま最も話題の人気バンド「毛皮のマリーズ」ボーカル志磨遼平さん、史上最高峰珠玉のソウル・ディーバー多和田えみさん、現在、インディー・ヒット中の美大生ガールズバンド「Merpeoples」ボーカル・シャルロットさんとドラムのRICOさんのアート・パンク・ユニットcharlotte&rico(Merpeoples)が登場し、記念日を盛り上げる。