中土居 4月スタートのTBS系連続ドラマ「タンブリング」(土曜・午後7時56分)のキャストが発表され、ダンスボーカルユニットLeadの中土居宏宜さんが出演することが決まった。
 ドラマは男子新体操部を舞台に繰り広げられるスポ根青春コメディで、中土居さんが演じるのは強豪校のエースという役柄。主要キャストは昨年から新体操の練習をおこなっており、タンブリングと呼ばれる宙返り技の習得などに取り組んでいるとのこと。
 中土居さんは「お芝居の経験が浅く、全てのことに緊張していますが、取り柄である運動神経を生かせる役をいただけたことに感謝しながら、与えられた場面を全力で頑張ります」とコメント。
 また、キャストがリアルに新体操の演技をみせる部分に関しては、「そこが自分にとって最大の見せ場であり役目だと思うので、目標を達成することや、男子新体操という競技の素晴らしさを、身をもって伝えたい」と意気込みを語った。
 ドラマの撮影と並行して3月26日より開催されるLeadのファンクラブイベントでは「keep on tryin’」というテーマを掲げており、中土居さんにとってまさに挑戦づくしの春となりそうだ。