DOMINO
女子生徒と時刻を伝えるDOMINO
 昨年、TOKYO FMの音楽番組「SCHOOL OF LOCK!」とソニーミュージック共催の10代限定夏フェス「閃光ライオット」からメジャーデビューを果した女性3人組ユニットDOMINO(ドミノ)が10日に、配信限定シングル「Precious Moments」をリリースした。
 「Precious Moments」は、2009年2月にインディーズよりリリースしたファーストミニアルバム「JK riot!!!」の収録曲で、有線リクエストインディ-ズチャート1位を記録した「Precious Moment~仰げば尊し~」をブラッシュアップした楽曲で「仰げば尊し」をサンプリングしている。
 「仰げば尊し」と言えば定番の卒業式ソングだが、今回の楽曲も「一番の笑顔で撮ったクラス写真」「アルバムのラストページ」など、卒業を連想させるキーワードが並び、今年ティーンを卒業するDOMINOだからこそ歌えるリアル卒業ソングとなっている。
 また、この「Precious Moments」配信に合わせて、渋谷に集まるギャル達による時計サイト「GAL-tokei(ギャル時計)」と総合学園グループ「BLEA(ブレア)」とのコラボも実現した。ギャル時計では、渋谷系ギャルが写真を通して現在の時刻を伝えるもので、1分ごとに写真が入れ替わる。今回のコラボレーションではDOMINOが登場し時刻を伝える。写真撮影場所はBLEA女子高等部で行われ、3月に卒業を控えた女子生徒と共演を果した。
 登場スケジュールは、2月10日から3月10日まで間で、yu-miは午後6時36分からの4分間、mayuは同40分から43分の4分間、shioriは同44分から46分までの4分間となっている。