新曲発売記念で相性診断企画を実施している男性デュオの吉田山田
 男性デュオの「吉田山田」が、通算2枚目となるシングル「ツボミ/涙の海」が3日に発売されたのを記念して、2人で撮った写真で相性診断できる企画「2人の相性は何分咲き?」をスタートさせた。
 昨年10月に「ガムシャランナー」でメジャーデビューを果した吉田山田は、TBS系テレビ「王様のブランチ」に生出演し注目された。吉田結威さん(vo&g)と山田義孝さん(vo&簡単で不思議な楽器)の2人の本名がそのまま使われている男性デュオ。結成以来、下北沢を中心に全国のライブハウスなどで精力的にライブ活動やプロモーション活動を展開し、元来の女性ファン層はもちろん、最近では10代の男女学生からの支持が急上昇中の、笑って泣けて心にしみる純粋系デュオだ。
 TBS系テレビ全国ネット「CDTV」の2月度エンディングテーマ曲になっている「ツボミ」は繋いだ手の形がツボミに見えた事がヒントとなり完成した曲で、「少しでも優しい気持ちや何でも少しずつ育てる気持ちが伝われば嬉しいと思う」と本人達が語る通り、優しさと愛情を詰め込んだ歌詞に、すぐ耳に馴染むキャッチーで爽やかな曲調に仕上がっている。
 今回「ツボミ」の楽曲をイメージした記念企画として人気診断モバイルサイト「顔スタ」と連動した吉田山田の特設ページで、相性診断「2人の相性は何分咲き?」もスタート。これは2人で写った写真を携帯電話で送ると、相性の診断結果が花の咲き具合で分かるという相性診断テスト。更に、診断結果を知った後には2人の絆を深める秘密の仕掛けがあるという。参加者にはオリジナルデコメやグッズのプレゼントも用意されているという。