MAYS
バレンタインライブを行ったMAY’S
 男女2人組ユニットのMAY’S(メイズ)が1月30日、東京・原宿のラフォーレ原宿前で、バレンタインライブを行った。1月25日付オリコン・ウィークリー・チャートで初登場4位を記録した最新アルバム「Amazing」収録曲「ONE LOVE~100万回のKISSでアイシテル~」「I LOVE YOUが言えなくて」「I WISH」の3曲を熱唱。来場者には少し早いオリジナルのバレンタインチョコをプレゼントした。
 若い女性を中心に人気急上昇中で「楽曲を着信音に設定すると恋が叶う」とまで言われている。この日は、事前告知なしのゲリラ的な開催だったが、2人が登場すると周囲は一気に人だかりとなった。ボーカルの片桐舞子さんの伸びやかな歌声に若い女性やカップル達は酔いしれていたようだった。
 最新アルバムを始め、これまでにリリースした楽曲は様々な愛の形を表現している。これまでにMAY’Sの楽曲をきっかけにカップルになったという話も聞かれ、“恋のキューピット”片桐さんはバレンタインの秘策について「チョコフォンデュを二人でつついて、親密になるのもいい」とアドバイスを送った。