アニーポンプ 女性2人ユニットのアニーポンプが2月24日発売のシングル「ないていたいよ」でユニバーサルミュージックからデビューする。同作では、SOFFetのGooFさんがフィーチャリングとして参加しており、彼女らのデビュー作を支える。
 デビュー作を支える助っ人はGooFさんだけではない。同曲PVにはカリスマモデルのLie(ライ)さん、千葉紗子さん、村井友香さん、中里彩乃さん、山崎ゆかりさん、青山友紀さん、石井真莉さん、徳永めぐみさん、比嘉花恵さん、前田真実さん、鈴木美加穂さんの計11人が出演している。
 彼女たちは、高校生・専門学生からショップ定員、大学生ママモデルを中心としたギャルモデル・ブロガー集団から厳選したモデル。若い世代から圧倒的な支持を得る彼女たちが開設するブログの総アクセスは、月間1億PVを越える。
 そんなカリスマモデルたちがPVの中で、日頃のギャルメイクを落とし、素顔で悲しみの涙を流している。普段は、メイクとファッションで自分の魅力を最大限に引き出しているギャルモデル達が、心の中にある真実の悲しみを表現するために、あえてメイクを落として撮影に挑んだ。このギャルたちの本物の涙が、見ている人たちに大きな共感を呼んでいるようで、現在、YOUTUBEにて公開中のこのPVにはアクセスが殺到している。
 また現在、歌詞をモチーフにした携帯小説が、人気歌詞検索サイト「Uta-Netモバイル」と音楽モバイルサイト「@peps!ミュージック」内にて公開されている。