D.W.ニコルズ 昨年9月発売のデビューシングル「マイライフストーリー」がラジオパワープレイ31局を獲得し、同月20日付オンエアチャート1位を獲得し注目を浴びたバンド、D.W.ニコルズが1月20日に、デビュー後初のミニアルバム「春風」を発売する。
 D.W.ニコルズ2005年に、わたなべだいすけさん(Vo.Ag)と千葉真奈美さん(Ba&Cho)が中心となり結成した4人編成のバンド。「イイ曲しか作らない」をモットーに、きちんと届く歌を奏で様々な「愛」が溢れる名曲を世に送り出すことを目標としている実力派だ。その一瞬聞き返してしまいそうな、聞いた事がある様なバンド名は「自然を愛する」という理由から、作家・ナチュラリストとして有名なC.W.ニコル氏にちなんで、だいすけわたなべさん(D.W.)が命名したもの。しかもバンド名はC.W.ニコル氏からの公認を得ている。
 今作「春風」は、“春風にのせた、6つのキミへの「ありがとう」”というコンセプトのもと、春の香りをいっぱいに詰め込んだ全6曲を収録。”卒業の切なさと友人との別れ"を歌い、これからの卒業シーズンに向けて制作された。「スマイリーバンド」とも称されるそのハッピーなメロディー&ハーモニーは、聴く人の心にいち早く心躍る春の季節を運んでくれるそうだ。
 また、オリコンの「oricon power next」に選ばれ、ミニアルバムタイトルにもなっている収録曲「春風」は、MBS・TBS系全国ネット「となりのマエストロ」1~3月エンディング曲に、「ホームワーク」は江戸ワンダーランド日光江戸村TV-CMへのタイアップが決定している。
 D.W.ニコルズは、毎月25日を「ニコルズの日」とし、様々なことを発信していくという試みも実施中。2010年、第1回目の25日は、新春決意表明ということで大好評のWAY25RADIOvol.3がオフィシャルサイトで配信される予定だ。