城南海
新曲がフジテレビが仕掛ける「ルナ・レガーロ」のイメージ曲に決まった城南海
 奄美大島出身の歌手、城南海(きずき・みなみ)さん(20)が3月17日に、通算4枚目となるシングル「ルナ・レガーロ ~月からの贈り物~」をリリースする。
 同曲は、「サルティンバンコ」「アレグリア」「コルテオ」など、シルク・ドゥ・ソレイユ日本公演を手掛けてきたフジテレビが次に仕掛ける、ロシアのスーパーサーカスと一流シェフの料理を“合体”させたシアターレストラン「ダイワハウス ルナ・レガーロ ~月からの贈り物~」のイメージソングに決定している。「ルナ・レガーロ」は今春4月29日に、期間限定で東京・日比谷にオープンする。
 また、この曲は前作アルバムや秋のツアーのファイナルにも参加した武部聡志氏が初プロデュースしている点も注目だ。
 1月10日には地元・鹿児島市の成人式にも成人としてもゲストとしても参加、3月21日からは「ウタアシビ2010 春」と題して全国7カ所をまわるツアーも発表された。