DJ RYOW 2004年に26歳の若さでこの世を去り、今もなお、ファンの心の中で生き続けるラッパーTOKONA-X(トコナ・エックス)さん。彼が生前残したオリジナル楽曲から客演楽曲まで、アーティスト人生の歴史を網羅したトリビュート作品がDJ RYOWの手で蘇る。また、このアルバムは「AK-69 feat.TOKONA-X」で未発表だった幻の楽曲をAK-69が再録音、収録されていることでも注目を浴びている。
 数多くのヒップホップ・アーティストから客演依頼が殺到し、その攻撃的かつ挑発的なフロウで常に主役を喰う存在感を放ってきたTOKONA-Xさんの永久保存版のトリビュート・ミックスアルバムは、新曲2曲を含む全38曲が収録の豪華盤だ。今作は数々のキラーチューンを、地元名古屋で共に活動してきたDJ RYOWがミックス。また、M.O.S.A.Dの盟友“E”qual、AKIRAがホストMCを務めた。
 この作品には、インディーズながら日本の音楽シーンを騒がせるAK-69も参加。2005年に発表され凄まじい衝撃を与えた「WHO ARE U?」を“E”qual、AKIRAそして、AK-69が2009年バージョンとして再録音。また、2004年録音されながらも発表されなかった「AK-69 feat.TOKONA-X」の幻の未完成楽曲を、新たなヴァイブスで蘇らせた。
 当時の名古屋の未開拓なシーンを共に開拓してきた同志による渾身のオフィシャル・トリビュート・ミックスアルバム。“リアル”を体現し続けた男の生き様を感じられる一枚だ。