NICO メジャー街道を疾走中のロックバンド、NICO Touches the Walls(ニコ・タッチ・ザ・ウォールズ)が25日、セカンド・アルバム「いいニコの日」を発売。前夜祭として、先行シングル「かけらー総べての想いたちへー」購入者を対象としたシークレットライブが都内で行われた。
 今作は、8月に発売されたTBS系全国ネットアニメ「鋼の錬金術師FA」オープニングテーマ「ホログラム」、日本テレビ系「傍聴マニア09~裁判長!ここは懲役4年でどうすか」の主題歌「かけら―総べての想いたちへ―」を始めとした、24歳の若さが弾ける得意のロックからNICOの真骨頂であるミディアム~バラードまでふんだんに詰め込んだ老若男女360度楽しめるアルバムに仕上がっている。
 シークレットライブではバンド名に因んで1125人が招待され、アルバム収録曲を中心に13曲を披露した。またバンドとしては初めてとなる日本武道館公演が発表された。この武道館公演は「&Auroras」ツアー東京公演即日完売につき、追加公演として発売され、12月23日から始まる「&Auroras」ツアーでは2万人の観客を動員することになる。