レディー・ガガ デビュー・アルバム「ザ・フェイム」が全世界で500万枚、日本で25万枚の大ヒットを記録中の米国の歌姫、レディー・ガガが、早くもニューアルバム「ザ・モンスター」を18日にリリースした。それに合わせて大ヒットシングル「バッド・ロマンス」のPVが16日からユニバーサルインターナショナルのHPにて公開される。
 クオリティの高い楽曲のみならず、そのエンタテイメント性、ファッション性、型やぶりなライフスタイルでも大きな注目を集め続けるレディー・ガガ。そんな彼女のニュー・アルバムは、なんと、現在も大ヒット中のデビュー・アルバム「ザ・フェイム」を、ニュー・アルバム「ザ・モンスター」と合わせて2枚組として発売するという驚きの内容だ。さらに、それを\2,500と破格の値段で提供するというからまさに“常識やぶり”。これはリリースの形としてまったくのイレギュラーだが、本人曰く「ルールをやぶるのが好きだから」と、なんともガガらしいスタンスだ。「ザ・フェイム」の出来は、全世界での盛り上がりぶりで証明済みだが、ニューアルバム「ザ・モンスター」に収録されている曲も、どれもシングル・クオリティーの曲ばかりと大評判で、前作「ザ・フェイム」を購入したという人も、100%満足できる仕上がりであることは間違いないだろう。
 そして、このアルバムにはさらなるオイシイ特典が。アルバム購入者の中から抽選で、1組2人に来年年明けに開催されるレディー・ガガの“THE MONSTER BALL TOUR”のNY公演のチケットが当たるというビッグなプレゼントが用意されている。
 このアルバムからの1stシングル「バッド・ロマンス」のPVは、現在ユニバーサル ミュージックのHPにて大公開中だ。ガガがこだわりにこだわって、何度もダメ出しをして完成したというこのPV。もちろん、こちらも「ガガがスーパーモデルの一群に誘拐され、ロシアン・マフィアに売り飛ばされる」といういかにも“ガガらしい”仕上がりなので、必見だろう。CGを駆使した映像美はいかにもガガの世界だ。このビデオはYouTubeでも大ブレイク中で、公開初日のみで250万PV以上、2日あまりで500万回近いPVを記録する大ヒットとなっている。
 また、レディー・ガガ初の単独来日ツアーが決定という嬉しいニュースも飛び込んできた。来年4月、神戸ワールド記念ホールと横浜アリーナでの来日公演が決った。