福山雅治 福山雅治さんが出演する、東芝液晶テレビ「REGZA」CMタイアップ曲として話題を呼んだ「はつ恋」。当初、発売や配信の予定はなかったものの、レコード会社等に問い合わせが殺到したため、着うたの配信が6日からスタートしたばかりだが、これがわずか5日間で15万ダウンロードを記録した。その高い評判に応える形で、今回、福山さんにとって通算25枚目のシングルとして12月16日に発売することが決った。初回限定生産盤には、福山さんとリリー・フランキーさんの超大型コラボTシャツが特典として付いてくれる。
 実に9年ぶりの年間2作目シングルをリリースすることとなった福山さん。ニューシングル「はつ恋」について福山さんは「美しい記憶というテーマで最初に浮かんだ言葉はズバリ『はつ恋』。もう二度と戻ることは出来ない、でも確かに心の中では生き続けてる気持ち。きっと誰もが、心の中に大切に記憶しているかけがえのない想いをこの楽曲で伝えられたらと思います」とコメントしている。
 また今回のシングルでは、夢のコラボレーションも実現。初回限定生産盤に特典として付属されるTシャツは、福山雅治×リリー・フランキーという夢の競演によるスペシャルグッズだ。プライベートでも懇意な仲で、福山さんのファンクラブ会報にリリー・フランキーさんがコミックを連載しているという縁もあり実現したという。
 リリーさんは「ひとりでも、たくさんの人とでもこのTシャツを着てもらうことで楽しく、勇気の出るクリスマスになってもらえたら、という想いで絵を描きました。」と、コメント。このTシャツ付き初回限定生産盤は数量限定となるが、いわゆる“アーティスト・グッズ”とは一線を画した本格派の仕上がりで、Tシャツだけでも充分に価値がある商品だけに、予約が殺到することは必至だ。
 まさに“福山サンタ”からの贈り物とも言える今回のスペシャルニューシングル。大切な人へのクリスマスプレゼントにもピッタリなLOVE SONGは、今年の日本の冬を暖かくさせるだろう。