091113-flumpool.jpg 現在、au「LISMO!」のCMソングとしてオンエア中のflumpool新曲「見つめていたい」は18日に配信限定シングルとしてリリース予定だが、先駆けて11日にmu-mo(ミュゥモ)で独占先行配信がスタートした。
 昨年、デビュー曲「花になれ」がau「LISMO!」のCMソングに大抜擢され、200万ダウンロードという驚異の記録を残したflumpool。それ以来、人気ドラマの主題歌を担当、初の全国ホールツアー、武道館2DAYS公演を次々と成功させ、今やその実力は折り紙つきだ。
 そんなflumpoolの新曲「見つめていたい」が、飛躍のきっかけとなったau「LISMO!」のCMソングに再び抜擢された。やわらかな旋律にのせて、ヴォーカル・山村隆太さんの透き通る歌声が響き渡る“flumpool”らしい仕上がりだ。また、今回は、北川悦吏子さん原作・岩井俊二さんプロデュースのauオリジナルドラマ「恋ばな~スイカと絆創膏~」のテーマソングにもなっており、ますます注目度は高まっている。
 12月23日には、全16曲を収録しCD収録時間は限界の80分間という1stフルアルバム「What’s flumpool!?」(価格2480円)のリリースが決定。2010年春には、全40カ所・46公演に渡る全国ツアーが予定されており、ますますflumpoolは加速する。