イツザイS mu-moを舞台に生き残りを賭けたイツザイS・インディーズ芸人達のアツい戦いが始まる―。お笑い芸人の濱口優さん(よゐこ)とTKOが司会を務める人気バラエティ番組「イツザイS」(毎週月曜・深夜1時、テレビ東京系)と、携帯音楽配信サイト「mu-mo(ミュゥモ)」の強力タッグが始る。インディーズ芸人の着ボイス配信をスタートし、デジタル写真集掲載を懸けた熱いバトルを繰り広げる。
 「イツザイS」は、よゐこ濱口さんを総合プロデューサーとして迎え、インディーズ芸人たちが凌ぎを削るオーディションバラエティ番組だが「今の時代、“放送外収入”がオイシイ!!」として、番組内でmu-moに殴り込みをかけた。
 そして「インディーズ芸人のキーホルダー販売」や「インディーズ芸人をキャラクターにした育成ゲーム配信」など、斬新なプレゼンを繰り広げた結果、「インディーズ芸人着ボイス配信」企画がmu-mo社員のハートをガッチリ掴み、実現する運びとなった。現在、マイケル・ジャクソンさんのモノマネでプチブレイク中のマイコーりょうさんや、1人SMコントで話題のベルセルク三好さんなど、インディーズ芸人達の着ボイスを配信中だ。
 話はそれだけでは収まらず、女芸人たちにはもうひとつの戦いが待っていた。無料で配信される「よゐこ濱口渾身の女芸人撮り下ろし待受け画像」のダウンロード数を9日から16日までの期間で競い、ダウンロード数が一番多かった女芸人のデジタル写真集がmu-moに掲載される。番組内では、着ボイス収録の様子も放映され、その出来は爆笑モノ!?写真は番組の一コマ。