福山雅治 東芝の液晶テレビ「REGZA」新テレビCMに使用されている福山雅治さんの新曲「はつ恋」の着うた配信が6日から始まった。当初はCD化および配信は予定されていなかったが、視聴者からの問い合わせが殺到したため、急遽、着うたとして配信されることになった。
 福山さんは、今年3月にデビュー20周年というアニバーサリーイヤーを迎えた。5月20日発売のシングル「化身」と、6月30日発売の8年振りオリジナルアルバム「残響」が、それぞれオリコンウィークリーチャート1位を記録。また、5月28、29日、6月4、5日には、自身初となる日本武道館公演を行い、8月29、30日には出身地の長崎市・稲佐山公園野外ステージで野外コンサート、そして、ビッグNスタジアムに5万人を無料招待して行ったパブリック・ビューイング「音返し(おんがえし)!!」で成功を収めた。6月20日からスタートした自身史上最大級12カ所36本のアリーナツアーには約50万人を動員。そして来年には大河ドラマ「龍馬伝」の主演にと、今年から来年にかけて話題が尽きない。
 そうした中での同曲のタイアップ。そして反響。現在もCD化、着うたフル化は未定だが、着うたとして配信が始まり、今度はチャートを賑わせてくれそうだ。