ふかわりょう
中止と書かれた貼り紙の前で落胆するふかわりょう
 10月31日午後3時に、東京・台場の多目的施設ヴィーナスフォートで開催される予定でだったお笑いタレントのふかわりょうによるイベント「たいせつな話」が、同日午前9時に発生した館内電気設備室の故障による停電によって中止となった。今回のような全日休館はヴィーナスフォート開館以来初めての出来事。
 今回のイベント中止に関してふかわは「朝から復旧を待っていたのですが残念です。改めて電気のたいせつさを実感しました。必ず別の機会でお話しします」と悔やんでいた。
 同イベントに出演予定だったCOSMETICSも、プロデューサーであるふかわからの重大発表を聞かされることなく、11月4日配信の新曲披露も中止となった。
 11月6日には、自身の“サービスエリアに対する情熱”を注ぎ込んだDVD「アーガイルの憂鬱~サービスエリアを愛した男~sunset edition」の発売を控えているふかわだが、果たして、ふかわが“たいせつな話”をさせてもらえる日はくるのか。