湘南乃風 湘南乃風のセカンド・ライブDVD「風伝説 ~濡れたまんまでイッちゃってTOUR’09~」が14日、発売された。4月発売の最新アルバム「湘南乃風 ~JOKER~」がオリコンチャート初登場1位を獲得し、勢いが増す中行われたワンマンツアー「風伝説 ~濡れたまんまでイッちゃってTOUR’09~」は全国で約4万人を動員し、各地で大きな風が吹き荒れた。
 今作は4月22日のZeep Nagoyaを皮切りに全国8カ所12公演行われたツアーのうち、5月23日のワンマンライブ初会場となった横浜アリーナでのライブ模様を完全DVD化したものとなっている。1万2000人のオーディエンスを圧倒した、4人の真剣勝負な現場=ライブパフォーマンスの一部始終が収められている永久保存版だ。タオルを振り、拳を伸ばし、旗を掲げ、会場全員が一つとなった臨場感がそのまま真空パッケージされている。ライブ本編のほか、メンバーインタビューを含むオフショットも収録した充実の特典映像付き。
 さらに、12月16日には湘南乃風の“Voice Magician”HAN-KUN(ハンクン)の2nd Single「Don’t Cry」のリリースが決定!「Don’t Cry」は、前作「KEEP IT BLAZING」のようなダンスホールナンバーから一転、HAN-KUNの歌声が存分に発揮された、切なくも心温まるファン待望のミディアムナンバーとなっている。前作同様、2009年初旬に渡ったジャマイカにて制作され、現地でも賞賛を浴びた。「愛している」、「好き」というストレートな言葉を使わずに愛を伝えることで、不器用だけれども確実に心に響き渡り、聴くものを楽曲の世界へと誘う。海外のゴスペルコーラスやストリングスを加えて壮大な楽曲に仕上がり、楽器それぞれにも表情がしっかりにじみ出て、温もり、切なさ等、感情をリアルに表現している。
 季節は秋から冬に進んでもなお、熱く吹き荒れそうだ。