Superfly 全国28公演を巡るSuperflyのツアー「Superfly Box Emotions Tour 2009」が1日、千葉県市原市市民会館で幕を開けた。9月2日発売され推定売上60万枚の大ヒットを飛ばしたセカンドアルバム「Box Emotions」レコ発ツアー。この日は初舞台となる同会場で1500人のファンを前に新曲など披露した。
 熱気が立ちこめる会場にドラム音が鳴り響き渡った。Superflyの志帆が登場すると観客は総立ちの大歓声で迎えた。市原市民会館でライブするのは初めてという志帆は「とにかくみんなに会えるのを楽しみにしてたんです!もうめちゃくちゃ楽しい!」と喜びの様子。ステージに上がるまでは楽屋でかなり緊張気味だったものの、1曲目のイントロが始まる同時にいつもの志帆らしいパワフルな立ち振る舞いを見せ、観客を煽った。
 曲間のMCでは「このアルバムには私の喜怒哀楽が詰まっています。この楽曲達に合わせて、今日はみんなが抱えている喜怒哀楽の感情をこのステージにぶつけて欲しい!」と今回のアルバムに込めた思いを語った。
 上機嫌の志帆は今ツアーで早くも新曲を初披露した。オダギリジョー出演のキヤノン「IXYデジタルカメラ」のCM曲になっている『Dancing On The Fire』だ。ノリノリのダンスチューンとサプライズに会場のボルテージも一気に上がった。
 観客は終始、一回も座ることなく、スタンディングで踊りまくった。志帆は、アルバム収録曲を惜しむことなく次から次へとパフォーマンスし、まさにタイトル通りの「Box Emotions」なライブとなった。市原公演を無事終えツアーは残り27。先日決定した12月14日の初の日本武道館公演と突っ走る。
 この日披露した新曲『Dancing On The Fire』は11月18日リリース予定。初回限定盤にはセカンドアルバム『Box Emotions』の発売日、9月2日に六本木ヒルズアリーナで行ったフリーライブの模様を全曲収録したDVD付だ。