腰椎負傷のため9月27日の金沢公演を延期したSPEEDの上原多香子は10月1日、公式サイトでコメントを発表した。「楽しみに会場へ足を運んで頂いた皆様へ、申し訳ない気持ちでいっぱいです。本当にすみません」と詫びた上で、「私も悔しいです」と本音を漏らした。
 負傷した際のことについても触れ「本番中に怪我をしてしまいました。ライブ前半に、腰に違和感を感じ始め、どんどん腰のあたりが重くなっていきました」と説明。診察を行った結果「腰椎捻挫」と診断。「とにかく安静にしてなくてはいけません<中略>今はとにかく安静にして休み、次回のライブに向けて休養します」とした。
 「私が出られないだけではなく、みんなに迷惑や心配をかけてしまいました。『4人でSPEED』その言葉に、改めて大きな責任感を感じました。そして、支え励ましてくれたメンバーの温かい愛に感謝しています」とメンバーの気遣いに感謝しながら、最後はファンに向けて「皆様のもとへ、早く元気な姿でお会いしたいと心から思っております」と復帰を誓った。