マイケル・ジャクソン マイケル・ジャクソンさんの最新アルバム「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」が10月28日に発売されることを記念して、東京・銀座のソニービルでは、「スリラー」や「ビリー・ジーン」などのビデオクリップを200インチハイビジョン大画面で上映する。
 開催日は9月24日から10月7日、10月13日から21日。昨年、ジャクソンさんの生誕50周年を記念して日本のファン投票上位15曲を収め発売されたベストアルバム「キング・オブ・ポップ - ジャパン・エディション」のうち、1位から7位に選ばれた「スリラー」や「ビリー・ジーン」など7曲のビデオクリップを上映。
 また、ロンドンで開催予定だったコンサート「THIS IS IT」の百時間以上にも及ぶリハーサルと貴重な舞台裏映像で構成された最新映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」の予告編も上映される。
 キレを持った圧倒的なダンスパフォーマンス映像や、ジャクソンさんがクリエイティヴ面でのイニシアチヴを発揮している場面など、今までに逢ったことの無い姿を大型ハイビジョン画面で見る事が出来そうだ。
 上映が予定されるビデオクリップは、ビリー・ジーン、マン・イン・ザ・ミラー、スムーズ・クリミナル、スリラー、今夜はビート・イット、バッド、ブラック・オア・ホワイトの7曲。