新選組リアン お笑いタレント島田紳助が新たにプロデュースする5人組アイドルユニット、新選組リアンが、デビューシングル「男道」の発売日となる10月14日に、京都・東寺でデビュー記念フリーイベントを開催する。午後6時半開場、同7時半開演。
 新選組リアンは日本テレビ系「人生が変わる1分間の深イイ話」の平成の新選組プロジェクトで誕生したユニット。同プロジェクトより2518人の中から選ばれた精鋭5人で構成されており、プロデューサーは島田紳助。フジテレビ系「クイズ!ヘキサゴンII」から生まれた、つるの剛士、上地雄輔、野久保直樹の3人からなる「羞恥心」に次ぐアイドルユニットとして期待されている。
 デビュー当日に行われる記念ライブも期待の高さが伺える。MCを務めるのは同番組で共演し京都出身であるお笑いコンビのチュートリアルだ。また、この地で披露するデビュー曲「男道」は、島田紳助作詞によるもので、幕末に「誠」の旗のもと一途に生きた男たちへの賛美歌として制作された。このためか初陣地には、新撰組が活躍した京都の地が選ばれ、“平成の新選組”として同曲を熱唱する予定だ。
 同イベントには500人限定でプレミアムグッズ付優先入場招待券も配布している=応募期間は9月20日から10月6日まで=。テレビの露出が増える一方で公式ブログも立ち上がりライブも決定した。デビューに向けての準備は着実に進められているようだ。