3月に一般社員と入籍した女優の奥菜恵が9月15日に第一子となる女児を出産していたことが24日、分かった。同日付自身のブログで報告。女児は2984グラムで母子ともに健康。しばらく育児に専念し来年3月の舞台「象」(新国立劇場)で復帰する予定。
 奥菜は「この満ち足りた心境を、どのような言葉で表現できるのか…『幸せ』のほか、お伝えしきれる言葉が見つかりません」と感激の様子。また「誕生時の光景はまさに生命の神秘『奇跡』で、私は恍惚の中、抑え切れない程の歓喜が沸き起こるのを感じました」と出産時を振り返った。
 ブログの文末では「我が子へ」として、「頑張って生まれてきてくれてありがとう。あなたの可愛い笑顔や顔を真っ赤に泣く姿を見る度、その力強い生命力に、胸が締め付けられ、嬉し涙が出てきます。私達に、この上ない幸せを与えてくれてありがとう」と母親の顔をのぞかせた。
 奥菜は04年1月にIT関連会社のサイバーエージェント社長、藤田晋氏と結婚したが翌年7月に離婚。二人の間にはこどもはいなかった。