飯島愛 昨年12月に亡くなった元タレントの飯島愛さん(享年36歳)が生前取り組んでいた女性のためのセックスケアブランド「PORNO HOSPITAL(ポルノ・ホスピタル)」が、当時のスタッフによって13日にオープンする。
 飯島さんは生前、エイズの予防啓発活動に取り組み、タレント引退後は、「自分と同じコンプレックスを抱える女性が持つ、恋愛やセックス、心の悩みを解決したい」と、商品開発及び悩み相談を行うための会社「thesis」を設立。長年温めていた構想の事業化に向けて準備を進めてきた。
 飯島さんの死によって事業化は一時中止されたが、当時のスタッフらが遺志を引継ぎ、再開、事業開始に至った。
 「女性の本当の美は外見からだけで来るものではなく『性(セックス)+内面(心のケアー)』も重要」という考えを元に、まずは飯島さんが「女性の体の悩みを解決し、セックスを楽しもう」と、開発に力を注いでいたという4商品が、ブランドの公式サイト(http://www.pornohospital.net)で発売され、今後も飯島さんが企画した商品を順次発表される。