東方神起 BoA、東方神起、SUPER JUNIOR、SHINeeなど、日本でも大人気のアジア圏アーティストの、本国でリリースした楽曲が多数配信されている「Asia♪mu-mo」が、いよいよ携帯全キャリアでサービス開始し、開始早々、爆発的な人気を呼んでいる。
 K-POP・C-POP・T-POPなどのアジア圏の音楽は、日本の音楽シーンにおいて存在感を日ごとに増しているが、日本で人気のアーティストであっても本国でリリースされている曲は日本では入手困難で、歯がゆい思いをするファンも多かった。
 同サービスでは、最新のK-POP/C-POPの着うた・着うたフルを独占配信をはじめ、今旧譜やアーティスト写真を使った待ち受けFlashや動画といったオリジナルコンテンツも次々と配信していくという。
 スタート時のラインナップは、今日本で活躍中のアーティストであるBoA、東方神起をはじめ、今回日本初ライブを成功させたSUPER JUNIOR、日本には初上陸でありながらも既に話題を呼んでいるSHINee等のK-POP(韓国)アーティストを中心に、C-POP(中華圏)からはジョセフ・チェン(9月25日から日台同時配信予定)、ダンソン・タン、アリエル・リン等、T-POP(タイ)からはGOLF&MIKE等、各シーンで大活躍中のトップアーティストの楽曲を取り揃える豪華な内容になっている。
 なお、9月11日から「選べる入会記念品!」というグランドオープンキャンペーンを実施する予定。配信アーティストの出身国の様々なアジアングッズの中から、好きな入会記念品が選べる。