ユニコーン 今年、電撃復活を遂げ、シングル・アルバム発売、全国ツアー開催、そしてこの夏は各所の夏フェスに出演し、積極的に活動を行っているユニコーン。先日発売が決定した復活後第2弾シングル「半世紀少年」の内容が明らかになった。
 今作は、メンバー川西幸一の50歳を記念した、生誕50周年記念シングルとなっており、10月開催のイベント、「川西幸一 50歳記念チョットオンチー栄光の50年」に合わせてのリリースとなる。
 曲はというと、今回の主役・川西幸一がラップを担当。幅広い交友関係の中からその道の先輩に指南を受けながら完成に至ったようだ。サビではもちろんユニコーン節炸裂の美メロも披露し、唯一無二のポップソングに仕上がっている。
 そしてカップリングは「川西五〇数え唄」。阿部、奥田、EBI、手島のメンバー4人が、川西幸一の半生をアカペラで数え上げる身内ネタ満載の一曲。初回盤は今回も特典DVD付き。内容はというと、川西が故郷・広島の呉を散歩する「こーいちい散歩」。笑いあり、涙ありの思い出巡りは必見だ。
 また、復活後のユニコーンでお馴染みなのがメンバー揃ってのコスプレ。ライブも含め、様々な揃いの衣装を披露してきたが、今回は“モーツァルト”。果たしてこの衣装でのパフォーマンスが見られるかは疑問だが、インパクト大のビジュアルにも注目だ。
 また、「川西幸一 50歳記念 チョットオンチー栄光の50年」に出演するゲスト・アーティストも決定した。10月6日・7日開催の東京公演には、髭(HiGE)(6日のみ)とくるり(7日のみ)が、10月19日・20日開催の大阪公演には、RIP SLYME(19日のみ)とBEAT CRUSADERS(20日のみ)が出演する。
 8日から着うたの配信もスタートした。