やくしまるえつこ 「やくしまるえつこ×近田春夫×高橋幸宏」によるビッグコラボレーションが実現!! ポップユニットの相対性理論や、TUTU HELVETICAなどで活躍中の、やくしまるえつこが10月21日に、「おやすみパラドックス/ジェニーはご機嫌ななめ」の2曲を収録した両A面シングルを発売することが決定した。
 「おやすみパラドックス」の作曲・編曲には、小泉今日子、ジューシィ・フルーツ、ヒカシュ―など多くのプロデュースを手がけ、ミュージシャン・作曲家・作詞家・音楽評論家など多くの顔を持つ近田春夫氏を起用。作詞は相対性理論などの楽曲でも作詞を手がけるティカ・αが担当。カップリングは近田氏作曲によるジューシィ・フルーツのヒット曲「ジェニーはご機嫌ななめ」を大胆カバー。アレンジをYMOの高橋幸宏が担当する。
 またPVは「パビリオン山椒魚」「パンドラの匣」などで知られる映画監督の冨永昌敬氏が制作する。
 表題曲「おやすみパラドックス」は“さよなら絶望先生”、“化物語”を手がける新房昭之監督による新作TVアニメ「夏のあらし! ~春夏冬中~」のオープニング主題歌となる。「夏のあらし! ~春夏冬中~」は10月よりテレビ東京系にて放送スタート予定。
 シングル発売に先駆けてやくしまるえつこの公式サイト、おやすみパラドックスの公式ルサイトで「おやすみパラドックス」の90秒サイズのPVを先行公開。また1日にはレコチョクで着うた先行配信が始まった。