弓木英梨乃 19歳女性シンガーソングライターの弓木英梨乃(ゆみき・えりの)が10月21日発売のシングル「L0/ST[ロスト]」でメジャーデビューを果たす。同曲は、携帯サイト「魔法のiらんど」で180万人の読者から支持を集めている小説が原作の映画「携帯彼氏」(10月24日公開)の主題歌。女優川島海荷(15)の初主演映画としても注目されている話題作だ。
 デビューを控えた弓木は現在、マイスペースで特別企画「女の子のための女の子によるギター講座」を展開中だ。弓木本人がギターを教えるという企画番組だが、弓木のギターテクは、スティーヴ・ヴァイやスティーヴィー・レイ・ヴォーンに憧れてギターインストを作り始めたという、一風変わった音楽的バックボーンを持つだけに定評がある。本人も「ギターは特に女の子にとってはなかなか始めるのに一歩踏み出しにくい楽器だと思うのですが、女の子にもギターって楽しいと思えるような番組にしたいと思います」と意欲的に取り組んでいる。
 デビュー前のプロモーションとしては異色の展開ではあるが、番組では初心者のためのワンポイントレッスンをはじめ、男子禁制のガールズトークなどバラエティに富んだ内容になっており、視聴回数も上向き。また、同番組では、一般視聴者の中から、番組に出演して弓木に直接ギターを教わりたいという女性限定の受講者を9月30日まで募集している。
 なお、弓木の公式マイスペースでは、ギター講座映像をはじめ、デビュー曲の試聴、カップリング曲「Pride」のライブ映像も期間限定で公開されている。