alan 中国・四川省美人谷出身の歌手・alan(あらん)が、28日テレビ朝日系「ミュージック・ステーション」出演後、Goole急上昇検索ランキング1位、うた♪ミュゥモで着うたリアルタイムランキングでも1位を獲得し、話題を集めている。
 同番組への出演は、映画「レッドクリフPartII ―未来への最終決戦―」の全世界主題歌である「久遠の河」を披露した前回放送に続き2回目。この日の放送では、9月5日公開の草なぎ剛・新垣結衣主演の同名映画「BALLAD 名もなき恋のうた」主題歌でもある新曲(9月2日発売)を故郷のチベット民謡独特の歌唱法である高音のチベットフェイクで歌い上げた。
 番組にはSMAPも出演。alanの出演時には草なぎが隣りに座り、司会のタモリから草なぎの印象を聞かれ「とても優しい方。日本語がまだまだの私をいつもフォローしてくださいます」とコメントした。
 今回の出演で大きなインパクトを与えた彼女は、放送直後、Goole急上昇検索ランキング1位、うた♪ミュゥモで着うたリアルタイムランキングでも1位となり、注目を集めている。来年1月にからZepp Nagoyaを皮切りに始まる初のワンマンコンサートに弾みがつきそうだ。