絢香が体調不良のため22日青森・つがる市で開催予定だった「Dream Summer Live in 地球村 ~みんな空の下~」公演の出演を急遽中止した。同日公式ホームページで発表された。代替公演の開催は体調の回復を見て検討する。
 ホームページでは「公演を楽しみにしていただいていたお客様および関係者の皆様には、多大なご迷惑をお掛け致しましたことを深くお詫び申し上げます」と謝罪。症状については明らかになっていないが、一部報道では持病のバセドー病が悪化し主治医から出演の取り止めを言い渡されたという。代替公演については体調の回復を見て判断するとしており、チケットの払い戻しは今後、案内される。
 バセドー病は新陳代謝を促す甲状腺ホルモンが過剰に作られる病気。血圧上昇や微熱、倦怠感、不眠、動悸、手足の震えなどの症状が表れる。
 絢香は今年4月に俳優の水嶋ヒロと結婚。結婚会見ではバセドー病を患っていることを告白、主婦業専念と治療のため年内をめどに無期限の活動休止することを発表してた。