電気グルーヴ
写真=(C)ピープロ
 19日に結成20周年記念アルバム「20」(トゥエンティ)を発売する電気グルーヴが、2009年10月にフジテレビ系で放送予定の中村健治氏最新作アニメ「空中ブランコ」の主題歌を担当することが決まった。
 今年結成20周年という記念年を精力的な活動をもって迎えた彼らが、08年1月から放送され大好評を博した「墓場鬼太郎」のオープニング曲「モノノケダンス」以来のノイタミナ(深夜アニメ放送枠)に登場する。実は「墓場鬼太郎」のオープニング映像をディレクションしたのが中村健治監督であり、夢のコラボが本作品で復活する。
 19日からは収録曲の着うたフルが全曲配信スタート。また、同日に発売される結成20周年記念アルバム「20」(トゥエンティ)の購入者を対象にしたスペシャルトークイベントの開催が決定。予約者優先でタワーレコード渋谷店・タワーレコード新宿店で、先着でイベント入場券を配布される。
 電気グルーヴは、昨年4月に8年ぶりとなるオリジナルアルバム「J-POP」を、そして半年後には「YELLOW」を発売し、その後に行った8年ぶりのライブツアー「叫び始まり 爆発終わり」も各地で大盛況を収め、そのツアーの最終日の模様が今年2月にライブDVD「レオナルド犬プリオ」として発売。今年は結成20周年として精力的に活動を行っている。