Sweep 26日に自身初のフルアルバム「I’m READY」を発売するシンガーソングライターのSweep(スウィープ)が、若手実力派ダンサーの「振り付け」のもと発売記念パーティーのショータイムで、彼らと競演することができるダンスオーデション「Sweep DANCE audition」を開催することが分かった。
 自らの実体験を基にした歌詞とメロディセンスを兼ね備えた楽曲を、艶やかな歌声と豊かな歌唱力で表現する実力派R&Bシンガーとして高い評価を受けているSweep。そのSweepが待望の1stフルアルバム「I’m READY」を26日に発売するが、その発売記念パーティーで、一般公募した学生ダンサーと共にショウタイムを飾ろうというビッグプロジェクトが本企画。
 出演をめぐって開かれるダンスオーディションは、若手実力派ダンサーの「振り付け」で彼らとショータイムに出る権利を獲得するもので、ソロでもチームでも参加可能。今回審査をし、かつ、振り付けを担当するダンサー兼コレオグラファ-は、SoRi、Mizuki、Maiko、Fishboy、shojiという5人の日本のダンスシーンの新たな時代を担う若手実力派ダンサーたち。
 課題曲となるのはアルバムリード曲となっているエレクトロ・ダンス・チューン「Jump around」。DJ KOMORIリミックスが「レコチョク クラブ・うた」週間ランキングで初登場首位を獲得したキラーチューンで、TBS系テレビ全国ネット「CDTV」8月度エンディングテーマに決定している。
 応募資格は、義務教育を修了した学生であることと、応募者が09年8月31日の応募締め切り時点まで、日本国内の高校、専門学校、各種学校、短大、大学、大学院等に在籍している学生であることだけ。詳細はSweepの公式サイトで。