BIGBANG
5月13日に行われた日本デビュー記者会見でのBIGBANG。左から2番目がD-LITE。
 韓国人気ダンスボーカルグループBIGBANG(ビッグバン)のメンバー、D-LITE(ディライト)が11日、韓国内で事故に遭い、怪我を負ったことが分かった。一部報道によれば鼻の骨と脊髄を骨折し全治4週間と診断されたという。
 D-LITEは11日夕、韓国でレギュラー出演している番組の撮影収録を終え、車でソウルに向かって移動していたところ、高速道路で事故に遭い、同乗していたスタッフと共に怪我を負った。このため、出演予定だったミュージカル「プレスコール」(ソウル市内で開催)はキャンセルし、今後の活動については回復状況と医師の指示に従い決定するとしている。
 所属事務所は「一日も早く元気な姿を皆様にお見せできるよう、しばらくの間は治療に専念致しますが、引き続き温かい応援をよろしくお願い致します」としている。
 BIGBANGは、2006年に韓国でデビューしたダンスボーカルグループで、韓国内では各チャートで上位に付くなど人気を集めている。今年6月24日にはシングル「MY HEAVEN」で日本デビューを果たしている。