元アイドルユニットWinkの鈴木早智子がソフトAVに出演すると報じられた件で、企画元とされた芸能人専門のAVレーベルのMUTEKIは3日、正式に鈴木早智子の出演作品の発売を発表した。
 この日、同社の公式サイトで発表されたもので「衝撃のデビュー!!」と書かれた作品の紹介ページには「テレビでは見れない本格ベッドシーン。恍惚の表情、身悶える肢体―」などと官能的な表現で作品が紹介されている。DVDのタイトルは「September Shock」。収録時間は50分。9月1日に発売される。
 鈴木はソフトAVへの進出について7月25日付の自身のブログで「絶対。ありません」と否定する一方で、セクシーDVDの発売は認め「私なりにかなり悩んだ形もありますが、作品にむけて、映画にむけて、精魂込めて挑戦したシーン含めた作品になっております」とAV出演をほのめかしていた。
 今回、鈴木のDVD発売するMUTEKIはこれまでにも女優・吉野公佳のソフトAVの企画・発売をはじめ、グラビアアイドルを中心に次々とAVデビューをさせてきた。