黒木メイサ
12月19日(土)よりテアトル新宿、池袋テアトルダイヤほか全国順次ロードショー
(C)2009 八八粍・デイズ/ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント
 歌手としても活躍する女優の黒木メイサ(21)が7月30日、映画「アサルトガールズ」(12月19日公開)の公開アフレコ収録に挑んだ。スカイ・クロラなどで著名な押井守監督による8年ぶりの長編実写映画。巨大なモンスターと戦う美女ハンターを演じた黒木は英語のセリフを物怖じせず流暢に表現した。
 映画は、近未来の戦場で、黒木メイサ、菊地凛子、佐伯日菜子が演じる3人の美女ハンターが巨大なモンスターを対決する、SFエンターテイメント。初の英語アフレコに挑戦した黒木は「監督に演技を意識してって言われたので、気持が楽になりました。実際にどのように出来上がっているか、完成が楽しみ」と笑顔だった。