BEGIN 沖縄県石垣島出身の3人組バンド、BEGINが中心となって企画された無料野外イベント「うたの日カーニバル2009」が27日、沖縄県中頭郡西原マリンパーク多目的広場で行われ、明石家さんまら8組が出演し、約5時間にわたり全29曲を熱唱。会場に訪れた約5万人を沸かせた。
 BEGINの呼びかけで2001年に始まった同イベントは、「うたを歌えることをお祝いし感謝しようと」という目的のもと開催され、今年で9回目の開催を迎えた。一昨年から入場料を無料にし誰でも参加できるようにしたため、当初1500人の会場規模から5万人規模に拡大。開催地域も沖縄に留まらず東京や大阪、仙台など全国に広がっている。
 今回の開催では、BEGINのほか、All Japan Goith、しゃかり、多和田えみ、THE BOOM、前川守賢や、特別ゲストとして、明石家さんま、ガレッジセールら参戦した。
 さんまの出演が実現したのは、昨年夏、さんまが司会を務めたテレビ番組の生放送中に、突然BEGINに曲を作ってほしいとリクエストしたことから。不眠不休で“無”の状態から楽曲「笑顔のまんま」(2009年1月7日発売)を作ったBEGINへのお返しとして、今年のうたの日カーニバルへの参加を約束したもの。
 オープニングで登壇したさんまは「去年BEGINに曲を作ってもらったお返しに何かできないかなあと思って今日来ました。軽い気持ちで来たのにオープニンからこんなにたくさん人が集まってびっくりした」と興奮気味にコメント。
 アンコールでは、BEGIN with アホナスターズとして既にCD発売している「笑顔のまんま」を出演者全員で披露。BEGINとさんまが同曲を一緒に歌うのはこのステージが初めてだったこともあり、集まった観客も皆“笑顔”で大合唱の盛り上がりを見せた。
 BEGINは8月5日にニューアルバム「3LDK」を発売することが決まっている。オリジナルアルバムとしては「オキナワン・フール・オーケストラ」以来約2年半ぶりで、この日歌い上げた「笑顔のまんま」も収録される。なお、8月1日からは全国ツアー「BEGINコンサート2009」がスタートする。