初音ミク 17日に発売された初音ミクのコンピCD「EXIT TUNES PRESENTS Vocalostar feat.初音ミク」が、29日付オリコン週間総合アルバムランキングで10位にランクインする可能性が出てきた。現在の推定売上枚数は約1万枚で、10位が確定すれば、初音ミクのコンピとしては史上初めてトップ10入りを果たす。
 同作は、収録楽曲動画再生数2829万6382回を誇る、ボカロ(ボーカロイド)プロデューサー17人/17曲を再マスタリング・高音質化した、ボカロ・コンピレーションCD。今回のアルバムに参加した小林オニキス氏が「ボーカロイドという楽曲が1つの音楽ジャンルとして完全に定着する礎となれば」と期待を寄せる力作だ。