BIGBANG
CDにサインをするBIGBANG。
 韓国で今最も人気を集めているダンスヴォーカルグループ、BIGBANG(ビッグバン)が、24日発売の日本デビューシングル「MY HEAVEN」の初回出荷分10万枚に、直筆サインしたCD100枚を織り込んで販売されることが18日、分かった。
 YouTubeで先行配信されたデビュー曲「MY HEAVEN」の再生回数が発売前にして累計で50万回を突破し、有線J-POPチャートも7位に上昇しているBIGBANG。そんな彼らが、今まで応援し続けてくれているファン達への感謝の気持ちを形で表すために、忙しいスケジュールの合間をぬって、デビューCDに直筆サインを施した。
 サインは、メンバー5人がそれぞれ20枚ずつ計100枚に対し、感謝の気持ちを込め丁寧に行った。サインの中には「ヤッター」「LOVE」など、メッセージ入りのものもあるという。このサイン入りCDが手に入る確率は、なんと1000人に1人という、プレミアムな1枚となる。
 7月8日には早くも日本セカンドシングル「ガラガラ GO!!」の発売が決定。デビューシングルを合わせた2作品の購入者に全員が入場出来る、BIGBANGメジャーデビュー記念イベント開催も決まっている。
 デビュー前から、話題を集めている彼ら。ファンを何よりも大切に思う彼らは、今後も様々な感謝企画を発表する予定だという。